0
    スポンサーサイト

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - | ↑TOP
    0
      パソコン講座も終了。春夏講座どうしようか?
       昨日ですべての講座が終了しました。
      毎日毎日よくがんばりました。
      入院というおまけまでつきした。
      さて春夏講座・・・・どうしよう?

      受けたい講座は目白押しですが・・・
      あまり毎日は窮屈だし、受講料もアップして、
      乏しいい懐には厳しいです。

      じっくり検討して、忘れないように申し込もうっと
      | ブログ講座 | 09:36 | comments(3) | - | - | ↑TOP
      0
        梅満開の大縣神社
         尾張二宮の大縣神社に参拝しました。
        おりしも梅園は満開の梅を愛でる参拝客や、
        アマチュアカメラマンで賑わっていました。

        北野天満宮・大宰府天満宮・湯島の白梅等々
        有名どころから献木された紅白梅が
        競って咲き誇っていました。

        その後父母の先祖の墓参りを済ませ、
        関市の整体院に初めて訪れました。
        ここ1年くらい腰痛と膝痛に悩まされていて、
        友人の勧めで遠くまで足を延ばしました。
        基本的に元気な身体なので、
        あまり心配はいらないとのこと。

        ただし、不適切な姿勢が身体の歪を引き起こし、
        腰痛・膝痛を招いていると指摘されました。
        しばらく通うことになりそうです。道中墓参りしろと
        生まれ故郷、犬山に眠る父母両方の
        ご先祖様から呼ばれているのかもしれません。

        | 神社 | 18:37 | comments(2) | - | - | ↑TOP
        0
          スマートフォンからの投稿
          DSC_1229.JPG

          去年の金環日食

          初めてスマートフォンから投稿します
          | - | 20:36 | comments(7) | - | - | ↑TOP
          0
            歴史秘話ヒストリア
             

            昨日10時からのNHKの「歴史秘話ヒストリア」で放映
            された「伊奈半佐衛門」の災害復興における奮闘
            ぶりは涙ぐましいものでした。

            二年前311の直後日本再生祈願の巡拝で富士を訪れた時のことです。
            須走にある浅間神社の資料館で彼にまつわる展示をみつけたのです。

            昨日の番組では死因は明らかでないと結ばれていましたが、
            現地資料によると、餓死目前の農民を救うため、
            幕府のお蔵米を独断で放出した罪で免職となり、
            切腹して果てたとなっていました。

            今も昔も命がけで事にあたる役人などほとんどいないのです。
            下の浮世絵は、宝永の富士山噴火後の様子です。

            | 神社 | 18:34 | comments(4) | - | - | ↑TOP
            0
              泥縄式ブログ
               いつの間にか1週間。
              病気から生還したものの、色々対応に追われています。
              セカンドオピニオン・サードオピニオンを聞いたり、
              様々な情報や物を集めたり試したりしています。

              今日も私が國學院に入学する時お世話になった方が
              亡くなったとの一報が入り、明日早朝から、大阪まで
              お葬式に行くことになりました。

              この一月大きな変化がありました。
              人の命のはかなさと、尊さを身をもって体験させて
              いただきました。

              間もなく311です。日本は多くの尊い人柱によって
              目覚め、変わったのだろうか?
              | ブログ講座 | 17:50 | comments(0) | - | - | ↑TOP
              CALENDAR
              S M T W T F S
                12345
              6789101112
              13141516171819
              20212223242526
              2728293031  
              << August 2017 >>
              PR
              RECOMMEND
              SELECTED ENTRIES
              CATEGORIES
              ARCHIVES
              RECENT COMMENT
              モバイル
              qrcode
              LINKS
              PROFILE